新作『C.U ニトロニィル』詳細8&お知らせ2
けいです。

最近漸く身辺も落ち着き始め、制作を再開しております。
とは言えまだまだ快適とは程遠い制作環境の為、色々と苦労が絶えません……。

一応私室での制作活動ではあるものの「部屋のドアは絶えず開放しておく」と言う謎の(?)暗黙のルールがあり、これが中々に厳しいのです……。

わたしの住んでいる神奈川では近隣の病院でも院内感染が発生し、まだまだ予断を許さないと言った状況が続いております。
皆様もどうか引き続きご自愛下さいませ。


また、お問い合わせの多かった発表時期については7月上旬とさせて下さい。
次回更新は完成報告となる様、進めて参ります。

コツコツと進めておりましたCG修正については何とか8〜9割は終了し、引き続き本人テストプレイに移る段階まで来ております。

この為残作業としては「CG修正残り・本人テストプレイ・第三者テストプレイ及びバグ修正」となります。
分岐等の骨組みについては前作「涙声のギニヨル」に近い構図ですので致命的なバグは少ないと信じたいですが……。

尚、CGについては基本枚数約170枚程度になっております。
差分については膨大な為、現状把握しておりません……。

詳細な枚数については発表時に多少前後するとは思いますが、大体その辺りと解釈して頂いて問題ありません。
こちらは前々作「ナナハよ。」と同程度と言った感じでしょうか。
どんなに多くても150枚程度での完成を目指しておりましたが、結局いつもの様に多目の着地となってしまいました
やはり上記CG修正作業の大変さもこの枚数がネックになっている感は正直否めません……。
しかし少なく仕上げれば雰囲気も伝わらないし……と、毎度の悩みどころでもあります。

以下、シーン紹介となります。
※PC上の問題により縮尺が少し上手くいきませんでしたがご容赦を。


0524a2.png

0524a1.png

ヒロイン、主人公マナの恋人ニトロリーヌです。
記憶を巡る謎の変調が日に日に彼女の身体を蝕んでいきます。
ゆっくりと、しかし確実に自身に近付く不安と恐怖に彼女は耐えられるのでしょうか。
そしてマナは彼女を信じ、支え、共に歩んでゆく事が出来るのでしょうか。


0524b2.png

0524b1.png

もう1人のヒロイン、ミローラです。
マナ達の暮らすマドロ特区に蔓延する奇病ビフロ症と戦う芯の強い女性です。
夫をとある事故で失い、一人娘のオーロラと共にひっそりと暮らしています。
母親としての自分、そして女としての自分……彼女のマナに対するその想いや如何に。

0524c2.png

0524c1.png

更にもう1人のヒロイン、オーロラです。
母であるミローラを支え、共に生きる少女です。
思った事を直ぐに口にしてしまう性格ですが、それは彼女の物事に対する真摯さ故。
その小さな身体に背負う大きな恋。その片恋が愛する人に届く日は訪れるのでしょうか。


毎度の事ながら、手の遅い私の作品をお待ち頂き有難う御座います。
次回は必ず良いご報告をさせて頂ける様、頑張ります。

それでは。

スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL
トラックバック